上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、日が替わって

宿を後にし、志摩から伊勢へ抜ける道中
「丸興山庫蔵寺 」 へ立ち寄った。

20150919-20鳥羽_4719

たまたま 重要文化財の古刹 との記載を地図に見つけ
山道をそれて林道を分け入ったが、これがすごい険しい山の中

20150920_139.jpg

急勾配の石段を登った先
山門の奥に、小ぶりな朱塗りの本堂が現れる。

さらに裏手の鎮守堂から見返すと、雄大なロケーションが目に入る。

20150920_134.jpg

ちょうど居合わせたご住職に、幸運にも本堂の中を案内してもらった。

Toba 2015 秋_7840

極彩色に塗られた天井板に、息を呑んだ。
唐様の柱は黄金に塗られている。

20150920_133.jpg

永禄四年(1561年)の建立
450年以上も前の建物とは思えぬ 煌びやかさ

なるほど 重要文化財の価値ありだ!

ご住職の丁寧な説明を聴いた後
勧められて、庫裏で奥様の抹茶を頂戴した。

男三人、慣れない正座で背筋を伸ばし
静かな山寺に 優雅な時が流れる。

それは、とても浮世離れした出来事だった。
Secret

TrackBackURL
→http://horisa.blog85.fc2.com/tb.php/831-7eb38c46
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。