上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
志摩の小さな港に面した
ひなびた民宿に、今宵の宿をとる。

民宿の風呂は、男三人が入って
ちょうど程よい大きさ。

湯船に浸かりながら、取り留めのない話をする。

一人旅のエピソードや、大学での出来事・・・

二人とも、いろんな経験を積みながら
すこしは逞しくなった気がして、
何だか、うれしい。

20150919_093.jpg

夕食は、伊勢海老と鯛の舟盛
家に残してきた奥さん・娘、美味しくってゴメン!

息子達と、向かい合って酒を酌み交わすのは いいもんだね。

民宿の漁師料理は、飾り気は無いが素朴で 直球の味。

いま見てきた、「海の博物館」 とも通じる価値観だな。

20150919_0932.jpg

咽越しのいい冷酒のせいか、何時もより酔いの廻りが早い気がする。

鳥羽なかまちの酒屋で仕込んできた地酒を、寝酒にと思ってたのに
満腹と 疲れと ほろ酔い加減に そのまま睡魔に襲われた。

秋の夜長を楽しめなかったのは、残念!

でも、最高に気持ちの良い 布団の安らかな感触であった。
Secret

TrackBackURL
→http://horisa.blog85.fc2.com/tb.php/829-bdb62518
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。